注文住宅の防音室

公開日: |更新日:

注文住宅なら、大音響で音楽や映画を楽しめる防音室を作ることもできます。ただ、費用もかかりますし問題が発生することもあります。注文住宅で防音室を作りたいと思ったら、メリット・デメリットや検討する際のポイントを知っておきましょう。

注文住宅に防音室を設置するメリット

ご近所トラブルにもつながる騒音問題も、注文住宅で防音室を設置すると解決できることがあるほか、いろいろなメリットがあります。

時間を気にせず音楽や映画鑑賞ができる

一軒家でも住宅が密集しているエリアだと、音楽やテレビの音が近所迷惑になってしまうこともあります。特に、深夜帯は大きな音が出せずにヘッドホンなどを使用する人もいるでしょう。

防音室なら、時間帯を気にせずお気に入りの音楽や映画も大迫力の音量が出せますし、一般的な住宅では音が気になってできないような楽器演奏やカラオケなどの趣味も自宅で楽しめます。

リモートワークや自宅での仕事に集中できる

防音室は、中から出る音を漏らさないだけでなく、外の騒音も防いでくれます。リモートワークや自宅で創作活動を行っている人にとっては、車の走行音や町内放送、子どもの遊ぶ声などで集中を乱されることもあるでしょう。

防音室なら、外からの音をシャットアウトしてくれるので、静かに仕事に集中できますし、オンライン会議などのときも余計な音声が入らないのでスムーズに通話できます。

小さい子どもの出す音を軽減できる

子育て中は、赤ちゃんの泣き声や子どもの走り回る音などが近所に響いていないか気になって、ストレスを感じてしまうこともあります。そんなときでも防音室で過ごしていれば、周りに気兼ねすることなく育児に専念でき、ストレスも軽減されるでしょう。

注文住宅に防音室を設置するデメリット

注文住宅で防音室を設置することにはデメリットもあるので注意してください。

一般的な住宅より建築費用がかかる

防音室を設置するには、壁や天井に防音材や吸音材などを使用しなくてはならないため、一般的な住宅を作る場合より建築費用が高額になります。防音のレベルにもよりますが、相場としては一坪あたり100万円以上かかるので、6畳間の防音室を作るなら300万円程度の費用がかかると考えておくといいでしょう。

また、壁や床、天井だけでなく窓やドアなども防音仕様にする必要があり、気密性が高くなるのでエアコンの設置も不可欠といえます。費用を抑えようとすると防音レベルが下がってしまいますし、エアコンの電気代などのランニングコストもかかることは覚悟しておいたほうがいいでしょう。

防音室のスペース分、居室が狭くなる

防音室はいろいろな用途に利用できますが、敷地の広さに余裕がないと、リビングや寝室などの居室スペースを削って作ることになります。防音室を書斎やシアタールームとして活用できればいいですが、気密性が高く熱がこもりやすいなどの理由から、せっかく作った防音室を使わなくってしまうこともあります。

スペースに余裕がない場合は、本当に防音室が必要か、後悔のないようにしっかり検討してみることをおすすめします。

注文住宅の防音室について検討する際のポイント

防音室は注文住宅を建てるなら作ってみたい憧れの部屋といえますが、作ってから失敗しないように以下のポイントを参考に検討してみてください。

かかる費用の見積もりを取りコストを計算する

防音室を作る際には、家全体の建築費用のほかに、どれくらいの費用がかかるのか見積もりを取り、エアコンなどの空調の設置費用や建ててからのランニングコストなども計算しておきましょう。防音レベルによって費用も異なるので、用途を明確にして確実に防音できるかどうかも確認してください。

使用用途を明確にして必要かどうか相談する

防音室はいろいろな用途に使えますが、シアタールームや楽器演奏など、趣味のためのものだといずれは使わなくなってしまう可能性もあります。ほかの用途で活用できればいいですが、防音の必要がないと、気密性の高いだけの部屋となって持て余してしまいがちです。本当に防音室が必要かどうか、家族や建築士などとしっかり相談して決めるようにしましょう。

100社以上から厳選!
高い省エネ性能を誇る宮城のおすすめ注文住宅会社
 

宮城県で注文住宅を建てるなら、耐震性だけでなく省エネ性能にも注目すると、光熱費が節約できて寒さにも財布にも優しい生活が実現できます。100社以上の中からおすすめ会社を選びました。

 
価格重視なら
ロゴスホーム
ロゴスホームの施工事例
引用元:一条工務店
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/明るいリビングと家族の時間を共有できるキッチ/
50.060.0万円(※1)
6
1000万円台から建てられる
北海道品質の省エネ住宅

ロゴスホーム公式HPへ

仙台の見学会について
電話で問い合わせ

名取の見学会について
電話で問い合わせ

大崎の見学会について
電話で問い合わせ

詳細を見る

デザイン重視なら
タカコウ・ハウス
 
タカコウ・ハウスの施工事例
 
引用元:タカコウ・ハウス
https://takakouhouse.com/works/大きな吹き抜けが開放的なzehゼッチ住宅/
67.670.3万円(※2)
5
宮城県内全域
フルオーダー施工可能

タカコウ・ハウス公式HPへ

見学会について
電話で問い合わせ

詳細を見る

【選定基準】宮城県内にモデルハウスや展示場を3箇所以上持ち、ZEHビルダー評価が5つ★以上、且つハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを過去に受賞している会社
※1参考:Suumo(https://suumo.jp/chumon/tn_miyagi/rn_501224/?ichiranIdx=31)
    ※2参考:公式サイトの実例より坪単価を計算(https://granz-takakou.com/plan/)
※3参考:一条工務店公式HP(https://www.ichijo.co.jp/topics/gwr2021/

関連ページ

宮城県の注文住宅おすすめ工務店・ハウスメーカー「コココチ」

注文住宅を建てる際の注意点
注文住宅の庭
アフターメンテナンス
注文住宅のワークスペース
住宅性能評価
注文住宅の地下室