積水ハウス株式会社

ここでは宮城県・積水ハウスの住宅性能や施工例をご紹介しています。会社の特徴や実際に利用した方からの声も調べていますので、是非参考にしてください。

宮城県・積水ハウスの住宅性能

耐震性

積水ハウスは、鉄骨工法と木造工法の両方を採用。鉄骨では、高強度と設計の自由度を実現するダイナミックフレームシステムで、地震のエネルギーを吸収する「シーカス」を構造体に使い、木造では、高強度の集成材で独自技術の「シャーウッド構法」を採用しています。 こうした構造は、地震の衝撃を吸収し、建物の倒壊を防ぐなど耐久性に優れています。

断熱性・気密性

工場生産の精密な施工により、優れた気密性・断熱性を実現。高断熱のアルミ樹脂複合サッシを採用することでエネルギーロスを最小限にする省エネ標準以上の高断熱性能です。

防犯住宅

積水ハウスでは、住まいの安心感を高める3つの視点で防犯を考え、高性能な防犯設備で、侵入されない家づくりを目指しています。さらに「快適性を保ちながら守る」をコンセプトに、普段の生活にも便利な防犯対策を提案しています。

長期優良住宅

100年を超える高い耐久性を備えた構造躯体、 大地震でも壊れにくい基準法の1.25倍をクリアした耐震性能、次世代省エネ基準、バリアフリー設計など、基準を満たした建物だけが認定される長期優良住宅制度も、積水ハウスの住宅なら利用が可能。必要書類の作成も、積水ハウスが責任を持って用意してくれます。

「積水ハウス株式会社」以外の宮城県仙台市にある
注文住宅会社一覧をチェック

宮城県・積水ハウスの施工例

二世帯で暮らすモダンな家

積水ハウスの施工例01
引用元:積水ハウス公式HP
https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/case/ vol02/

空が見えるお風呂やリビングから段差のない広々としたバルコニー、吹抜けの窓から陽光を採り入れるキッチンなど、光があふれる明るい空間づくりに配慮しています。 東日本大震災の津波の教訓から、基礎高を全周かさ上げしている点も特徴です。

開放的な中庭がある家

積水ハウスの施工例02
引用元:積水ハウス公式HP
https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/case/ vol02/

リビングとダイニングをL字に繋げると同時に、壁で囲んだ中庭を設けることで、視線を遮りながらも明るく開放的な住空間を実現。リビングにらせん階段と吹抜けを設計することで、2階の窓からも光を取り入れ、さらに明るくなるようにしました。

スローリビングのある平屋の家

積水ハウスの施工例03
引用元:積水ハウス公式HP
https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/case/ vol02/

約4mの大開口サッシと軒の深いテラスで、内と外をゆるやかにつないだ「スローリビング」は、約20帖の広々としたスペースで、調理や食事、くつろぎの生活シーンが途切れない点が大きな魅力のプラン。 設備面でも、太陽光発電とエネファームを採用した、災害に強いダブル発電住宅となっています。

黒い箱の家

積水ハウスの施工例04
引用元:積水ハウス公式HP
https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/case/ vol02/

ウッドフェンスや擁壁で囲うことで、視線をカットしながら印象的で開放的な空間を実現。プライバシー配慮と解放感を両立させています。

薪ストーブがある平屋の家

積水ハウスの施工例05
引用元:積水ハウス公式HP
https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/case/ vol02/

薪ストーブを入れたいというオーナーさまの要望を出発点に、間取りは薪ストーブを置いたリビングが和室とつながる3LDK。コンパクトながらも家事動線にも配慮した、動きやすく使い勝手のよい住まいになりました。

宮城県・積水ハウスの特徴

積水ハウスは、他のハウスメーカーを圧倒する年間約6万棟の引渡し棟数を誇るメーカー。ほぼすべての都道府県に展示場を持ち、CMなどで広告活動も盛んなことから知名度も高く、主に軽量鉄骨や木造工法を軸に、さまざまなタイプの商品シリーズを用意しています。

さらに、積水ハウスは、全棟次世代省エネ基準をクリア。一部の商品のみ次世代省エネ基準をクリアしているハウスメーカーもあるようですが、積水ハウスは、全棟で次世代省エネ基準をクリアでしています。

また積水ハウスは、街づくりまでトータルで計画された付加価値の高い分譲地の開発も行っているので、土地から購入して家を建てたいという方には向いている会社と言えるでしょう。

宮城県・積水ハウスの利用者の声

  • 最終的に決め手となったのは住まいと街の防災的観点でしたね。震災を経験しているので住まいの基本構造や耐震性にはこだわりました。4社のハウスメーカーを比較して積水ハウスが一番安心できるのではないかと思いました。 実際、住まいだけでなく街づくり全体に防災意識が生かされているのは大きいと思います。各集会所の備蓄や災害時の安否確認、ソーラー発電によるインフラの確保など災害時の備えがしっかりなされていて、街の安全に対する責任感も感じられました。
    ・オーナーズボイス Vol.11 引用元のURL: https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/owners-voice/vol11/
  • 積水ハウスさんの耐震性能と耐久性が決め手になりました。はじめは木造在来工法が良くて、鉄骨造には興味がなく他社でほぼ決まりかけていたところに、積水ハウスの「SHEQAS(シーカス:制震システム)」を知り、こちらに決めました。宮城県沖地震や宮城県北部連続地震などを体験し地震対策の重要さを改めて再認識し、耐用年数やメンテナンスのことも含めて、積水ハウスにして良かったと思っています。30年後、50年後のことを考えたら、しっかりした耐久性と地震対策は重要だと思いますよ。
    ・オーナーズボイス Vol.02
    引用元のURL:
    https://www.sekisuihouse.com/liaison/region/lia01/miyagi/sendaikita/sekisuihouse/owners-voice/vol02/

宮城県・積水ハウス株式会社の基本情報

仙台支店

住所 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1(第一生命タワービル5F)
営業時間 09:00~18:00
対応エリア 仙台市・仙南エリア

仙台北支店

住所 宮城県仙台市泉区泉中央1-13-1
営業時間 10:00~18:00
対応エリア 仙台市・仙北・沿岸地区

このページの更新履歴

  • 2020/09/08宮城県・積水ハウス株式会社のページを公開しました

宮城でこだわりの家を建てる
注文住宅GUIDE

高性能な住宅を建てられる
工務店とハウスメーカーを比較
工務店
ヒノケン
ヒノケンの施工事例
引用元:ヒノケン
性能とデザインを両立中庭を囲む回廊型プランhttp://hinoken.co.jp/gallery/114/
2.7
25
等級3
永久無料

公式HPで
性能を確認

電話で
問い合わせる
(9:00~17:30)

ハウスメーカー
一条工務店
一条工務店の施工事例
引用元:一条工務店
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/奥さまの趣味部屋にこだわる免震住宅。/
2.7
8
等級3
20年間無料

公式HPで
性能を確認

電話で
問い合わせる
(9:00~18:00)

※宮城県の次世代省エネルギー基準値(c値5.0cm2/m2)と外皮平均熱貫通率基準値(Ua値0.75w/m2k)との比較

※高性能住宅とは、国土交通省が定める気密、断熱の基準値を上回り、耐震等級が3のものを指します。

※サポート期間は条件によって変わりますので、詳しくは各企業にお問い合わせください。

関連ページ

宮城県でこだわりの家を建てる注文住宅GUIDE「コココチ」

宮城・仙台市の注文住宅会社
日沼工務店
スモリの家
アイコー工業
ロゴスホーム
ミサワホーム
ヘリテージホーム
アイフルホーム(宮城県・仙台市)
モアナビルダーズ
桧家住宅
スモリ工業