石巻市

公開日: |最終更新日時:

石巻市の基本情報

石巻市の人口は2017年の段階で146,162人、世帯数は61,259世帯。病院は市内で8院が開業しています。宮城県の北東部に位置しており、仙台市の次に宮城県では大きな都市です。

太平洋に面した地形の豊かな土地で、自然が身近にあり海と山の幸にも恵まれています。

その一方で駅周辺には生活していく上で必要な施設も集結しており、それ以外のほとんどは住宅街となっていて子育てしやすい環境だと言えるでしょう。

石巻市の交通アクセス

仙台駅から石巻駅まではJR仙石東北ラインを使えば50分程度で到着できます。高速道路だと三陸自動車道が通っているので、電車とほとんど変わらない時間でアクセスが可能。

市内にはI路線バスも運行していますが、より移動をスムーズにしたい場合や、その土地の交通網によっては自家用車も必要となります。

また、石巻市には離島も含まれているのですが、そちらにアクセスする際は定期航路を利用できます。

移住に役立つ市の支援制度

石巻市が用意している移住者向けの支援を簡潔に紹介します。

移住体験

「移住相談窓口」の「移住コンシェルジュ」による企画ツアーが実施されています。

医療費助成

中学三年生まで、入院や外来診療に対して医療費の一部に負担金が助成されます。

子育て支援

母子健康手帳の交付時、及び3歳までの子供がいる方には「石巻市父子手帳」が配付されます。また、「地域子育て支援センター」が各地区12か所に設置されています。

石巻市の気候について

石巻市は宮城県の北東部に位置しており、太平洋に面している都市です。面している……というのを通り越し、牡鹿半島に至っては周囲をグルリと海に囲まれているような地形をしています。

そのため仙台市同様に太平洋側気候で、海から吹く風の影響を受けやすく、冬は雪の少ない気候となっています。

内陸のほうの都市と比較すると寒暖の差も少なくて、東北地方の中では1年を通し比較的に温暖な地域と言えるでしょう。

100社以上から厳選!
      高い省エネ性能を誇る宮城のおすすめ注文住宅会社
 

宮城県で注文住宅を建てるなら、耐震性だけでなく省エネ性能にも注目すると、光熱費が節約できて寒さにも財布にも優しい生活が実現できます。100社以上の中からおすすめ会社を選びました。

 
価格重視なら
ロゴスホーム
     
ロゴスホームの施工事例
引用元:一条工務店
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/明るいリビングと家族の時間を共有できるキッチ/
50.060.0万円(※1)
6
1000万円台から建てられる
北海道品質の省エネ住宅

ロゴスホーム公式HPへ

詳細を見る

デザイン重視なら
タカコウ・ハウス
       
タカコウ・ハウスの施工事例
       
引用元:タカコウ・ハウス
https://takakouhouse.com/works/大きな吹き抜けが開放的なzehゼッチ住宅/
67.670.3万円(※2)
5
宮城県内全域
フルオーダー施工可能

タカコウ・ハウス公式HPへ

詳細を見る

信頼性重視なら
一条工務店
一条工務店の施工事例
引用元:一条工務店
https://www.ichijo.co.jp/lineup/i-smart/
記載なし
6
住まいの性能において、
         3つのギネス世界記録を達成(※3)

一条工務店公式HPへ

詳細を見る

【選定基準】宮城県内にモデルハウスや展示場を3箇所以上持ち、ZEHビルダー評価が5つ★以上、且つハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを過去に受賞している会社
※1参考:Suumo(https://suumo.jp/chumon/tn_miyagi/rn_501224/?ichiranIdx=31)
    ※2参考:公式サイトの実例より坪単価を計算(https://granz-takakou.com/plan/)
※3参考:一条工務店公式HP(https://www.ichijo.co.jp/topics/gwr2021/

関連ページ

宮城県でこだわりの家を建てる注文住宅GUIDE「コココチ」

宮城移住のススメ
宮城郡
柴田郡
大崎市
名取市
仙台市
気仙沼市